>>J'animalブック『ヒロキと六つの大陸と一つの島 そして100万匹のウォンバット

J'animal ウォンバット ヒロキです

ショップトップへ

  • J'animalブック『ヒロキと六つの大陸と一つの島 そして100万匹のウォンバット』

J'animalブック『ヒロキと六つの大陸と一つの島 そして100万匹のウォンバット』

3,024円(税込)

本体価格:2,800円

ある日、いつものドアを鼻でトントントンってノックしたら・・・
ヒロキがいろんな動物と出会い、助けられて進む旅のおはなしです。
 
巻末にはヒロキの名前や来園の経緯、近年の暮らしを愛情のこもった文章と写真で16ページにわたり紹介しています。

詳細情報

著者

都築 英哲

仕様

全132p ソフトカバー

サイズ

188mm × 150mm

写真ページ

カラー

試し読み あとがき(一部)

■著者紹介 都築 英哲 (ツヅキ ヒデノリ) ブログ 「bonsoir」 筆者。テーマは「優しい動物達を見守る日々」。
http://bonbonsoir.exblog.jp/
新たに書き下ろしたこの本で伝えたい思いをご紹介します。

動物園の動物達は人と強く結びつき、繋がっています。
金沢動物園で暮らしてきたヒロキには特にその関係が強く感じられたかけがえのない動物、ウォンバットでした。
可愛らしくてどこか儚く、日々健気に――いつもオセアニア区で待っていてくれたヒロキ。
私はヒロキがいなければここまで動物園のことを好きにならなかったかもしれません。

そしていつの頃からか動物園は“世界への入り口”だと私は思うようになりました。
動物園で暮らす動物達の故郷、そこ想いを馳せる文字通りの入り口。
それから私が動物園に通うようになってから写真を撮るようになった様に、動物達から感じる愛情、
動物達へ伝えたい愛情から始まる自分自身の新しい世界への入り口。
そんな“世界への入り口”が見つかる素晴らしい場所が動物園なんだといつも考えています。
私は世界を広げてくれたヒロキを今度はその世界へと連れ出したいと思い、このお話を書きました。

この本に書かれている旅のお話はヒロキを愛してくれた大勢の方が想う色々なヒロキのほんの一部、
かけらのようなほんの一部です。
ひとかけらの小さな物語ですが皆様の心の中のヒロキがもっと大きく、ずっといつまでも傍にいるような
支えになってくれたなら嬉しく思います。

都築 英哲

数量 

気になる物に登録する